Jコインペイとライト違い?三菱使える?問題解決J-CoinPayまとめ

ロゴ横コード決済
スポンサーリンク


みずほ銀行をよく利用される方はJ-Coin Pay(Jコインペイ)の『のぼり』を見かけたことがあるかもしれません。

ふとお得なキャンペーンを定期的に実施していると目にしたので少し調べてみると、JコインペイだけでなくJコインライトもある。

アプリ名はペイだけどライトとは?

利用できる銀行が限られるらしいけど三菱UFJは使える?三井住友は?

今からJコインペイを使うメリットはある?

など湧きでた疑問を解消しながら始めてみたので、同様に疑問点がある方や興味があって始めようとしている方と共有できるようにまとめてみました。

Jコインペイとは

J-Coin(Jコイン)はみずほ銀行が運営する、『入出金』『送金』『受金』『支払い』がスマートフォン上のアプリだけで完結する無料サービスです。

Jコインには
・J-Coin Lite(Jコインライト)
・J-Coin Pay(Jコインペイ)
2種類のサービスがあります。

Jコインペイを利用するメリット・デメリット

現在、様々な●●ペイがあり似たようなサービスも多いです。

新たにJコインペイを始めるとした場合、どのようなメリット・デメリットがあるか挙げてみます。

Jコインペイのメリット

・お得なキャンペーン
過去にはチャージするだけで500円分のボーナスがもらえたり、購入額の10%や5%分のボーナス還元されるキャンペーンが実施されていました。

Jコインペイを利用すれば普通に支払うより実質10%や5%引きで購入できるのと同じです。

現在5%ボーナス還元キャンペーン実施中です(2020年9月30日まで)

Jコインペイ

・ボーナス
キャンペーンなど所定の条件で付与されるコインです。

有効期限があり送金や口座に戻すことはできません。

決済時に1コイン=1円で使用できて特別の操作は必要なくJコインボーナスから優先的に消化されます。

・シンプル
余計なサービスが無く連携もしていないので機能とデザインがわかりやすいです。

Jコインペイのデメリット

・加盟店が少ない
増えてきているとは言えクレジットカードや交通系電子マネーと比べるとまだまだでしょう。

・チャージ方法と金融機関が限られる
銀行口座からでないとチャージができず、クレジットカードからチャージした際のポイントなども一切獲得できません。

指定銀行も三菱UFJ銀行や三井住友銀行など大手都市銀行は利用できません。

また銀行によっては定期メンテナンスなどによりチャージできない時間帯があります。

・解約時に残高が返金されない(ライトの場合)
詳しくは後述します。

JコインペイとJコインライトの違い


Jコインライト
→ユーザー情報登録のみの状態

Jコインペイ
→ユーザー情報登録して金融機関口座を登録済みの状態

ペ イライト
チャージ×
送る
受け取る
支払う
解約返金×

JコインペイにすればチャージできるようになりますがクレジットカードやATMからはチャージできません。

登録した銀行口座からでしかチャージできず登録可能な加盟銀行も限られています。

またJコインライトはチャージできないので誰かに送金してもらう必要があります。

お子様などへのお小遣い専用ペイとしての活用も想定されますが、解約の際は未利用の残高が返金されません。

全額返金してもらうにはJコインペイへ移行してから解約する必要があります。

Jコインペイで利用可能な加盟銀行一覧

■北海道・東北
北海道銀行
北洋銀行
青森銀行
みちのく銀行
秋田銀行
北都銀行
荘内銀行
山形銀行
岩手銀行
東北銀行
きらやか銀行
七十七銀行
東邦銀行
北日本銀行
仙台銀行
福島銀行
大東銀行

■関東
みずほ銀行
群馬銀行
足利銀行
筑波銀行
武蔵野銀行
千葉興業銀行
きらぼし銀行
三井住友信託銀行
SBJ銀行
東和銀行
栃木銀行

■中部・近畿
第四北越銀行
山梨中央銀行
北陸銀行
富山銀行
福井銀行
清水銀行
三十三銀行
大光銀行
長野銀行
富山第一銀行
福邦銀行
滋賀銀行
京都銀行
池田泉州銀行
南都銀行
紀陽銀行
但馬銀行

■中国・四国
鳥取銀行
山陰合同銀行
中国銀行
広島銀行
山口銀行
トマト銀行
もみじ銀行
西京銀行
阿波銀行
百十四銀行
伊予銀行
四国銀
愛媛銀行
高知銀行

■九州・沖縄・その他
筑邦銀行
佐賀銀行
肥後銀行
大分銀行
宮崎銀行
西日本シティ銀行
北九州銀行
福岡中央銀行
佐賀共栄銀行
長崎銀行
豊和銀行
宮崎太陽銀行
南日本銀行
海邦銀行
ろうきん

※最新情報はホームページで確認してください

スポンサーリンク

Jコインペイの始め方

登録可能な銀行口座を持っていれば、すぐに無料で始められるサービスなのでさっそく始めてみます。

Jコインの登録方法

①J-Coin Payアプリのダウンロード

はじめる

②アプリを開いて『はじめる』をタップ

③利用規約への同意
項目が三つありそれぞれ目を通したら『同意する』をタップ

規約同意

④端末認証
電話番号を入力してSMS認証をします。
スマートフォン以外からの登録はできず、タブレットやiPadでの動作保証はされていないので気を付けましょう。

認証

⑤パスワードの登録
ログイン時やお取引の際に使用する6桁のパスワードを設定します。

パス

⑥会員情報の登録
・姓名(漢字)
・姓名(カナ)
・表示名
・生年月日
・性別
・郵便番号
・住所
・職業
・外国政府関係者かどうかの申告

※後に本人確認(=Jコインペイ)する際は登録内容が一致しなければなりません。
本人確認資料を出さない(=Jコインライト)なら正確でなくても確認のしようがありません。

※表示名(アプリに出るだけ)は必須ではありません。

情報

⑦登録完了
この時点でJコインライトとして利用できるようになりましたが、決済利用するには送金してもらう必要があります。

完了

ややこしいですがまだJコインペイではありません。

アプリ残高へチャージするには本人確認と指定の金融機関口座を登録をしてJコインペイにしなければなりません

Jコインペイの登録方法

アプリ内残高がなければ支払うことができません。

残高へチャージするには銀行口座を登録する必要があります。

登録しておけば残高を口座に戻すこともできるようになります。

①本人確認(スマホ)

運転免許証かマイナンバーカードを持っている方はスマホで本人確認が出来ます。

①利用規約
規約に目を通して『同意する』をタップ

規約

②本人確認書類の選択
運転免許証かマイナンバーカードを選択します。

選択

ーー以降免許証選択の場合ーー
③顔写真の撮影
専門サイトへ接続され『顔写真を撮影する』をタップし案内に従いながら撮影します。

1

④表面の撮影
本人確認書類の表面を上にしておきます。
『表面を撮影する』をタップし案内に従いながら撮影します。


※自動的に撮影されます
※なかなか読み込まれない場合は撮影場所(背景)を替えてみると良いかもしれません。

2

⑤厚みの撮影
本人確認書類の表面を上にしておいたまま『厚みを撮影する』をタップし案内に従いながら撮影します。

3

⑥裏面の撮影
本人確認書類の裏面を上にしておきます。
『裏面を撮影する』をタップし案内に従いながら撮影します。


※私はここでかなり足止めされました。読み込まれない時は手に持ったりと色々試してみると良いです。

4

⑦本人確認お申込み完了
結果はアプリお知らせに通知されます。


※私は一度失敗しました。
『ご登録情報と氏名の一致が確認できませんでした』と表示されるもなぜ本人確認できないか謎でしたが、よくよく見たら会員情報登録の名前を漢字ではなく英語にしていたと判明しました。

5

①本人確認(郵送)

運転免許証かマイナンバーカードを持っていない方はこちらを選択します

①『J-Coin Pay郵送本人認証申込書』を記入する
ホームページからダウンロードして必要事項を記入します。

②本人確認書類計2点を用意する

③必要書類を投函する
送付用封筒はホームページからダウンロード出来ます。

④『本人認証完了のお知らせ』を受け取る
申込者本人宛に簡易書留で送られてきます。受け取り確認後、金融機関口座の接続が可能となります

②金融機関の選択と口座登録

①金融機関の選択へ進む
本人確認が完了したらお知らせに通知が届く

②金融機関を選ぶ
利用できる金融機関は限られています。
利用可能な加盟銀行一覧へ

ーー以降みずほ銀行選択の場合ーー
③登録開始
銀行口座を登録するには以下の情報が必要となります。
ネットバンキングの場合
・口座番号
・第二暗証番号

キャッシュカードの場合
・口座情報
・暗証番号
・銀行への届出電話番号

銀行
口座振替方式とはどのように認証するかです
遷移

④認証
選択した口座振替方式による移動先ページで必要情報を入力します

移転先

④金融機関口座の登録完了
銀行口座の登録ができました。

完了
スポンサーリンク

Jコインペイの使い方

登録が完了しましたらさっそく使ってみましょう。

Jコインペイは全ての機能が無料で利用できます。

Jコインペイの入金・出金

銀行口座から入金(チャージ)したり、出金(口座へ戻す)するのは、Jコインペイユーザーだけが利用できる機能です。

Jコインペイへチャージ

チャージ可能金額は500円から最高50万円までとなります(1日あたり)。

金額が大きすぎて不安な時は下記のように限度額の設定ができます。

チャージ口座戻し送金支払残高
ベーシック50万/日50万/日25万/日50万/回500万
ライト10万/日10万/日10万/日10万/回100万
スーパーライト3万/日3万/日3万/日3万/回30万
ここでの『ライト』とJ-Coin liteの『ライト』は関係ない


チャージすればスマホ残高へは基本的に即時反映されますが、登録した銀行によっては定期メンテナンスなどによりチャージできない時間帯があります。

みずほ銀行は24時間利用可能ですが地方銀行は週一や夜間などメンテナンス間隔が短かったりします。

これは後述するオートチャージにも関わってきますのでしっかりと確認をしておいた方が良さそうです。

Jコインペイのオートチャージ機能

Jコインペイには設定をすれば自動的にチャージしてるくれるオートチャージ機能があります。

ただしチャージされる金額や、●円を下回ったらチャージする、と言った設定はできません。

決済時に残高が不足している場合のみ自動的にチャージされ、チャージ金額は500円でそれでも足りない場合は不足分を1円単位でチャージされます。

もし銀行メンテナンスなどチャージ利用ができない時間帯だった場合は、当然のことながらオートチャージされません。

メンテナンス時でも残高での支払いは可能ですがチャージされなかった分を現金などで併用できるかは加盟店の対応によりますので注意が必要です。

Jコインペイから出金

出金時に手数料はかかりませんが、指定銀行が営業時間外だと翌営業日以降となります。

Jコインを送る(もらう)

アプリを利用してJコインを送る(もらう)ことができます。

※JコインライトユーザーからJコインペイユーザーへの「送る」は使用できません。


・QRで送る(もらう)

・SMSで送る(もらう)

・LINEで送る(もらう)

・登録済みのユーザーへ送る(もらう)

Jコインで支払う

アプリ内残高を利用して加盟店でいつでも支払いができます。


・コード支払い
Jコインペイが使える加盟店ならコードを読み取る(読み取ってもらう)だけで支払いが完了します。

・請求書払い
請求書(払込票)のバーコードを読み込むだけで支払いができます。対象となる請求書は順次拡大中です

Jコインペイが使えるお店(加盟店)

■コンビニ・スーパー(一例)
セブンイレブン
ファミリーマート
ミニストップ
ポプラ
セイコーマート
ベイシア
サミット

■ドラッグストア(一例)
AINZ TULPE
ウエルシア
ハックドラッグ
ココカラファイン
サツドラ
サンドラッグ
スギ薬局

■家電量販店
エディオン
100満ボルト
ケーズデンキ
ビックカメラ
コジマ
ソフマップ
ベイシア電器
ヤマダデンキ
ベスト電器
ツクモ
マツヤデンキ

■物販・サービス店(一例)
歌広場
サンリオピューロランド
島村楽器
山野楽器
GEO
SEGA
ROUND1
くまざわ書店
東急ハンズ
Loft
コーナン
CAINZ
AUTOBACS
アカチャンホンポ
トイザらス
白洋舎
郵便局

■ファッション
AOKI
洋服の青山
コナカ
SUIT SELECT
THE SUIT COMPANY
UNIVERSAL LANGUAGE
2nd STREET
TAKAQ
メガネスーパー
Mac House
和真

■百貨店・モール(一例)
小田急百貨店
テルミナ
西武・そごう
髙島屋
東京駅一番街

■飲食店(一例)
あさくま
オリジン弁当
ステーキ宮
かっぱ寿司
牛角
しゃぶしゃぶ温野菜
FRESHNESS BURGER
ガスト
バーミヤン
ジョナサン
夢庵
藍屋
スシロー
すき家
なか卯
Big Boy
華屋与兵衛
銚子丸
MORIVA COFFEE
松屋
上島珈琲店
ロイヤルホスト
てんや
TGI FRIDAYS
北海道
甘太郎
土間土間
かまどか
白木屋
魚民
山内農場
笑笑
千年の宴
目利きの銀次
てけてけ
和民
鳥メロ

上記以外に多数有。詳しくはこちらから(一部店舗除く)

Jコインペイ使用感・まとめ

銀行が運営しているだけあって銀行口座を主体としたサービスです。

チャージ手段が限られ不便さ感じつつも、ややこしい機能もなくシンプルで良いかと思いました。

少し気になるのは登録した銀行のメンテナンス時にチャージできない可能性があります。

M銀行はたまに土日で大掛かりなメンテナンスをしていますし過去には大規模な障害もあったこともありました。

地方銀行だと週一や夜中にメンテナンスが入るようです。

それを避けるとしたらあらかじめ多めにチャージしておいた方が無難なのでしょうが、メイン利用でないと充分な残高は入れておきづらいところです。

シンプルで使いやすいとは思うので、メイン利用にするメリット、残高に応じて利息のようなボーナスが付与される、など特典があればそこそこな残高を入れておきたいです。

そこそこな残高を入れておくと盗難・紛失・不正利用が気になるとこではありますが、電話窓口が設けられているのは安心できるところです(他ペイではメールやチャットだけのところもある)。

安心で言うと、J-Coin Payユーザーは万が一金融機関が破綻してもJ-Coin Payアカウントに保有される残高については預金保険制度の対象となり払戻しを受けることができるのもポイントです。
(J-Coin Liteユーザーについては預金保険制度の対象となりません)

現時点ではお得なキャンペーン期間中は活用する、と言ったスタンスが良さそうです。

※最新の情報は公式サイトにてご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました