【セキュリティ不安?】初めてのLINE Payラインペイ◆設定得する使い方

コード決済

国内8000万人以上が利用しているLINE。
キャッシュレスという言葉が浸透しつつある昨今、LINEを利用しているけどLINE Payは

使っていない、
使い方がわからない、
使ってみようとも思わない、

などなど。
LINE Payには

・LINE利用者なら誰でも登録可
・コンビニ、ATMや銀行口座からチャージ
・お財布いらずで手軽にかんたん支払い
・LINE友達に送金
・LINE Payがさらにおトクになるキャンペーン
・LINE Pay限定割引クーポン→現在はこちら
・利用状況に応じてランクアップするポイントプログラム

などのメリットがあります。
簡単に使えてお得になるLINE Pay
初めてのキャッシュレス支払
この機会に始めてみてはいかがでしょうか!

LINEを使っていない方はLINE Pay目的でインストールして下さい

始めてみよう〜かんたん登録LINE Pay

LINE Payを始めるにはまず利用登録する必要があります。
登録?と聞くと住所・氏名・生年月日・メールアドレス・クレジットカード情報を入力して…
と一手間かかるイメージを想像してしまうかも知れません。

LINE Pay登録のメリット・デメリット

LINE Payに登録することでどのようなメリット・デメリットがあるのか確認してみましょう。

メリット
・LINE利用者なら規約に同意するだけ!
・お財布持たずにスマホだけでお会計!
・支払うだけでポイントが貯まっておトク!
・無料配布割引クーポンでさらにおトク!

デメリット
・特になし

LINEをご利用でしたら規約に同意するだけで簡単に登録・利用出来ます。 
住所・氏名・生年月日・メールアドレス・クレジットカード情報等を入力する必要はありません。
登録料や維持費もかからないので登録するだけでも何のデメリットもないですね!

LINE Pay登録してみよう

①LINEアプリを起動

②LINEのウォレットタブから「LINE Payをはじめる」をタップ

③規約に同意

④登録完了

登録出来たら準備は完了。
あとはsuicaのように事前にチャージしておくとお支払いが出来るようになります。
銀行口座やコンビニなどで簡単にチャージしてLINE Payスタート!

本人確認をするとサービスがますます便利に

銀行口座を登録すると口座からチャージができたり、出金することができるようになります。
設定金額を下回れば銀行口座から自動的にチャージされるオートチャージも!

・銀行口座からチャージ

・チャージ金の出金

・オートチャージ

・友達へ送金

本人確認方法は簡単

本人名義の銀行口座を登録、顔写真付身分証をスマホのカメラで写してアップロードするだけで簡単に終了!

支払ってみよう〜どこでも素早くLINE Pay

コンビニ・ドラッグストア・ファストフードなどの街のお店からインターネットショッピングまで。
スマホさえあればお財布を持ち歩く必要なく、サッと支払えます。
ただし、登録しただけではまだ支払いは出来ません。
Suicaのように事前にチャージすることで残高分だけ支払えるようになります。

チャージは好きな時に、好きな場所で、簡単・お手軽に

スマホやATMからいつでも好きなタイミングチャージ。
チャージ方法は色々用意されているのでご自身の状況に合わせたチャージ方法をお選びいただけます。

セブン銀行ATM

セブンイレブンでよく見かけるセブン銀行ATM。
このATMを利用してチャージができます。

◆スマートフォンでチャージ
入金は現金のみ1,000円単位でチャージ可
① LINE Payメインメニュー→チャージ→セブン銀行ATMを選択 
②この画面の下にある『次へ』をタップ、コードリーダーを開く
③セブン銀行ATM画面で『スマートフォン出金⋅入金』→『入金』を選択 
④ATMに表示されたQRコードを読み取ると企業番号を表示される
⑤表示された企業番号をセブン銀行ATM画面に入力
⑥ATMへ入金
⑦チャージ完了

Famiポート

ファミリーマートにあるFamiポートから1,000円単位でLINE Payにチャージ出来ます。

①LINE Payメインメニュー→チャージ→Famiポートを選択 
②名前とチャージ金額を入力し『チャージ』をタップ
③受付番号、予約番号が発行されたら「完了」をタップ※支払期限30分
④チャージ申請が完了するとLINEウォレットより受付番号、予約番号が届く
⑤ファミリーマート店頭のFamiポートからレシートを印刷
⑥レジで印刷レシートを提示して支払
⑦チャージ完了

銀行口座

本人確認をすると登録銀行口座からチャージできるようになります

①LINE Payメインメニュー→チャージ→銀行口座を選択 
②銀行口座を選択
③チャージ金額を入力しチャージ
④LINE Payパスワードを入力

オートチャージ

本人確認をすることで、設定した金額を下回ると登録口座から自動的にチャージすることができるようになります。

①LINE Payメインメニュー→チャージ→オートチャージ選択
②オートチャージON
③オートチャージ条件、チャージ金額を設定

街でもネットでも!様々なシーンに対応

コンビニ・ドラッグストアなど街のお店からネットショッピングなど。
家でも外でもスマホさえあれば様々な状況に応じて支払い出来ます。

コード支払い

コード支払いとは、LINE PayのQRコード・バーコードを店頭レジで読み取ったり、読み取ってもらうことで支払いが完了します。

◆ご自分のコードを提示する場合
スマホでコードを表示させレジでスキャンしてもらう→支払

◆お店のコードを読み取る場合
店頭のコードをスマホのカメラから読取→支払

オンライン支払い

LINE Payが使えるオンラインショッピングサイトだとすぐ簡単に支払いできます。

①決済手段でLINE Payを選択
②LINEにて決済手続き
③支払完了

請求書支払い

東京電力、関西電力、東北電力、九州電力、中国電力、東京ガス、税金・水道料金(一部)など毎月のように支払わなければならない請求書。
忙しいと忘れがちな請求書払いもスマホでスキャンするだけで簡単に支払えます。

◆LINEアプリ
①LINE Payメインメニュー→請求書支払い
②使用方法や注意事項を確認し『次へ』
③コードリーダーで請求書のバーコードをスキャン

◆LINE Payアプリ
①LINE Payアプリを立ち上げて、
②カメラで請求書のバーコードを撮影してください。
③内容確認→決済

LINE Payなら友達への送金も簡単に

LINE Pay本人確認をするとLINE Pay残高を送金できるようになります。
口座番号を入力する必要がなく、振込手数料もかかりません。
ATMで順番待ちしたり、煩わしい操作をする必要もないのです。
いつものメッセージを送るような感覚で送金することができます。

送金

サークル会費や飲み会、友達が立て替えてくれた代金をLINE Pay残高から送金できます。 

割り勘

細かい金額を誰が負担するか…
LINE利用者同士で割勘してLINE Pay残高や現金で支払ったり、支払ってもらったり飲み会会計で悩む必要もありません。

振込

LINE Pay残高をスマホから銀行口座へ振込できます。
※手数料がかかります

使っても安心セキュリティ

便利で簡単に使えるけどセキュリティが心配。
と言う方もいらっしゃると思います。
コード払いで表示させたコードは5分ごとに更新され古いのは無効になります。
LINE Payとしても
・本人確認
・LINE Payパスワード
・情報の暗号化
・モニタリング体制
・ユーザー補償制度

取り組んでいるので安心して利用できます。

さらに便利にLINE Payアプリ

LINE PayアプリとはLINEアプリを使用せずに、LINE Payコード支払い、LINE Payクーポンなどを利用できるアプリです。

LINE Payアプリを起動して表示されるコードを提示するだけで、より素早くスピーディーでスマートな支払ができるようになります。

LINE Payが使える店舗

主要ペイ決済事業者の中ではPayPayが頭一つ抜けてd払い・LINE Pay・楽天ペイが追いかけている状態。
ただ有名チェーン店においてはPayPay・d払い・LINE Pay・楽天ペイどこも使えるところがほとんどです。

アプリからお店を探す

LINE Payメインメニュー
→使えるお店 
→地図から探索

おトクになろう〜支払って得するLINE Pay

お財布いらずの便利なLINE Pay。
ただただ使っているだけではもったいない!
キャンペーンやクーポンを活用するとさらにおトク!

LINE Pay支払いでおトクになるクーポン

コンビニで使ったそのお支払。
もしかしたらLINE Payで配布していたクーポンがあったかも。
頻繁に配布されるクーポンも友達とのトーク同じように通知されるので忘れずにゲット!
かんたんに受け取ってかんたんに支払い!便利でお得なLINE Payクーポン

クーポンの使い方※自分のコードを提示してお店側に読み取ってもらう場合

①LINEアプリの右下 [ウォレット] メニュー
→右上の[コード支払い]アイコン
→クーポン [クーポン検索] をタップ
 
②[マイクーポン] 一覧
→ダウンロードしたクーポンを選択
→[確認] をタップ
 
③クーポンがセットされていることを確認
→LINE Payコードを提示してお会計

クーポンの使い方※お店のコードを自分が読み取る場合

①LINEアプリの右下 [ウォレット] メニュー
→[コードリーダー] でQRコードを読み取る
 
②支払金額を入力
 
③クーポンがセットされていることを確認
→支払い

使えば使うほどおトク!LINEポイント

LINEポイントクラブは2020年5月1日(金)10:00より開始予定

最新の情報は公式ホームページにてご確認下さい

コメント

  1. […] 10000円分購入の場合はクーポン割引が適用されLINE Pay残高から9000円引かれます。コンビニでよく実施されている10%分コードが増額されていたキャンペーンと比べると、LINE Payキャンペーンの方が値引き購入が出来る分、お得感が違います。AppStore&iTunesギフトカードをよく使う方はこの機会にまとめて購入しておくとお得です!→LINE Payがまだの方はこちら […]

タイトルとURLをコピーしました